せつこのへや

せつこのへやで愛猫ジジと一緒に笑って楽しもう♪笑ってますか?

運動

おうちストレスをためない習慣

私の今やっていることが体を作るからこそ、健康に投資しよう。

おうちストレスをためない習慣
単行本(ソフトカバー) – 2021/9/22
杉岡 充爾  (著)

在宅ワークの罠はストレスなど無いと思ってしまう事。
「おうちストレス」という言葉を初めて聞いたけれど、この本を読むと、なるほど仕事習慣の変化がボディブローのように体に慢性ストレスをため込んでいく。

自宅で自由な分だけ間食も出来る、集中も出来る、寝坊も出来る、でも、それがストレスになるとはだれも思わなかったのだ。生活習慣病と同じだと思う。人とのコミュニケーションがないストレスも大きいのも盲点。

今まやっていなかった事3つを実行してみよう。
①お風呂上りに股関節ストレッチをする。
②寝る前に10分だけ目を温めるホットタオル+瞑想。
③終末には第二領域をじっくり考えて楽しい未来を描こう。

さあ、ストレスに弱いのは個性だと分かったから、
何に弱いのか分析して、6つのサインが出てきたら
環境の改善をすぐにやって方が良い。

分かりやすいサインは、濃い味好きになる、カフェイン依存、肩こり、眼疲労、短気、びっくりしたのは、足がつるというのもストレスだと驚いた。ストレスでマグネシウムが低下して筋肉がつるのだから。肩こり、眼精疲労、足がつる3つも当てはまるので、私はストレスフルかも・・・反省です。

朝のプライムタイムをどんなに魅力的でもプライムビデオにスライドしないように朝散歩で日光浴しよう。我が家には朝散歩好きの黒猫ジジ君がいるのだから。

長生きするための88の知恵

薬で治す?自分で健康を作る?

[鶴見 隆史]の健康常識のウソに騙されず長生きするための88の知恵
健康常識のウソに騙されず
長生きするための88の知恵
鶴見 隆史 (著)

手術や薬を使えば良いという対処療法
生活習慣、食生活を見直し改善する根治療法
私は、自己免疫力を伸ばして生きて活きたい。

0円で出来る事だから誰にでも出来る。

危険極まりない常識のウソと提供元のウソ。
自分は食べない、打たないのに、それを提供する。
悪気はないけれど、教わった事が間違っていた。

とにかく、消費者が必要なのだ。

何を信じていくかは自己責任でしかなく、
その時には知識が必須になってくる。

・ 便秘は食物繊維と酵素不足!腸から体を腐らせる(悪い食習慣)
・生野菜や果物は 酵素があるので体を冷やさないのでしっかり食べよう。
・ミカンやリンゴは酵素があるので体のさび付き・老化を防ぐ

・寿命は酵素(バッテリー)が決める。
・冷えは(酵素の働きを悪くする)万病の元
・睡眠は質より量(体内酵素チャージ)7~8時間死守しよう

・夏は30分、冬は90分の日光浴と毎日20分のウォーキング
・プラスチックをいつまで食べる?(ミルク、マーガリン)

とりあえず、実行できる事から始めよう。
やってみれば、体が正解を教えてくれる。

ガン患者とともに命をつなぐ

ガンは甘いもの(悪癖)に目が無い

ガン患者とともに命をつなぐ
– 2019/5/15
鶴見 隆史 (著)

元をたどれば食べ物と生活習慣
原因を改めなければ治らないのはガンも同じ。

糖化物質を食べると体は焦げてガンになりやすい
加工肉、甘いもの・圧力鍋で作ったもの・焼く揚物だ。

体温が下がると酵素が働きにくくなるので
36.5以下はガンが大好き、体を温める工夫は大事なのだ。

とにかく生活習慣を整えよう(酵素の浪費を避けよう)

.晩御飯は8時まで、過食厳禁・腹八分を心がけよう
.食べてすぐは寝ないで、睡眠時間は7~8時間とろう、
.ご飯は、よく噛んで食べる、朝は抜くかフルーツ
.よく歩き、日光に当たり、日々笑おう

ファスティングは体に良いが
自己流は危ないよね。

そしてスーパー酵素医療には二つの法則がある

原因を正す事 因果の法則
「食生活を見直」・「生活習慣を改善する」

気をあげる事 陰陽の法則
「体温をあげる」・「エネルギーを高める」
「活性酸素をとる技術」

最初に改めるのは「食べ物の選択」だろうな。
人は食べたもので造られていくのだから。