せつこのへや

 せつこのへやで愛猫ジジと、一緒に笑って愉しもう♪

ロケットスタート1日目

気が付けば大晦日はダラダラして過ごしておりました。しかし、結果よければすべてよし

夕方4時から始めて、息子に買い物を助けてもらい、間に合った長男夫婦の年越しそばのお食事会もうまくいきましたし、お正月用の掃除も前の年よりもずっとできていました。

頼み忘れていた神棚の一文字は、1度買ってみたかった特大サイズしか残っておらず、これを飾らせていただきました。結果めちゃくちゃ神棚がコージャスです。

大晦日は日中ダラダラしていた分だけ、夜眠ることが出来ず、気が付けば12時半
今年こそは土地神様のお払いに行くぞと決めていたのに、睡眠時間が足りずボーッとして行けなくなってしまいました。
起きていたのに、行くことができない(ノ≧ڡ≦)超残念

年明け早々、大事な教訓を頂き、睡眠確保を最優先で、今年1年過ごします。

①2022年はどんな年だった☝☝
昨年は前半かなり落ち込み仕事の人間関係どん底でした。コロナ罹患もし色々なことが激変、しかしその分どんどんと発展していき、仕事としてはかなり充実もし面白い年でした。

今年はさらに磨きをかけ、QC検定三級を取得し、仕事に活かしていきます。

初夢もたくさんの実りを収穫し大喜びしていると、なぜかその収穫が消えますが、海の中に収穫カゴを見つけ、そこに行けば隠してある収穫を泥沼のようなところから出すことができました。犯人も意外な人物ですが、あー、そうだよなと納得している自分がいるところを見ると、直感はあったと思います。敵は間近にいるというところでしょうか(˙👅˙ 👐)バァ

何があろうと諦めずに探せば、必ず欲しいものは私の中にやってきますという夢ですね。仕事もプライベートも成長する、贅沢な時間をもらっていると思っています。感謝ですね。

②2022年がうまくいった理由は
1-コツコツ朝の読書会に出ていたこと
朝6時から起きているという習慣がついた
2-ゼロ秒思考のメモ書きを続けたこと
思考の整理、吐き出し、仲間と一緒にやれた
3-とにかく家の中の物を捨てまくったこと
床面を広げることを一番の目標にしたら掃除がめちゃめちゃ楽になった。
そういえば、

数年前に70歳までフルタイム現役で働くを目標にしていた
忘れていたけど、どこかでそれを見ている
4-睡眠時間を最優先にしている
コロナ罹患では着20日間くらい仕事に行けなかったのが非常にきつかったから
5-ToDoリストを書き始めた
今はかなり工夫している

まだまだ色んな原因はありそうだが今思い浮かぶのはこのくらい

③で、今年の大晦日は╰( º∀º )╯
ゆっくり1年を振り返る贅沢な時間にしたいなぁ
掃除も買い物も食事作りも終わっている
大袚の行事にも参加できる
いい年だったなぁって笑顔で年越しそばをみんなで食べる👧🏻💗

もちろん10時には寝よう( ˘ω˘)スヤァ
早水を組み、水に感謝し、神棚に供え、ご先祖様に感謝し、身を整え6時からの土地神様のお祓い受けに行くために。

2022年の目標は
心身共にスッキリし
わくわくを愉しみ
贅沢な時間を過ごす

④そのために何をする
1睡眠、運動、朝散歩、食事を贅沢にする
2好奇心を育み、チャレンジするための時間と体を作る
3有限で愛しい私の時間を贅沢に過ごすことを自分に許す

仕事では、QC検定三級を取得し、それを活かす。後の人が続けられるように根回しをしっかりする。

ToDoリストを成長させる✩✩✩
日々のルーティンだけではなく、習慣がされるもの、習慣化できにくいもの
割り込まれること、忘れたくないもの
手帳と一緒に私の成長足跡ツールにする

手帳の再活用
備忘録として活用し、ToDoリストとともに私の1年間の成長を見守ってくれるものとする。書き方は必要に応じて変えていこう。

読書方法を変える
得たい結果、三つの気づきと三つのToDoまでとする。欲張らない、無理をしない。一つの実践だけでもヨシとする
ただし、漫画の乱読は認める。とはいえ、何を得たかを常に考えてみよう。欲しいものがあるからやっているはず。

依存症からの脱却は、 脱ダラダラ(┐「ε:)
目標がないとダラダラ食べる
漫画を見ながらダラダラ食べる
時間がないと言いながらダラダラ漫画を見る
目的もなく時間を浪費する
贅沢は浪費ではない!
贅沢はワンランク上への投資である

ダラダラは、贅沢ではない!
脱ダラダラ!
超贅沢へ蛹化し羽化しよう笑ꉂ(ˊᗜˋ*)♡

25分タイマーの設定
座りすぎに注意
つまりは動かなければ動物では無くなる((o(>▽<)o))

とにかく動こう!

目指せ、手作りは贅沢ライフ

晩ごはんを作るというのは面倒くさいことかもしれない

でも、自分の好きなものを自分の好きな量、自分の好きな味付けで作ることができる

しかも材料は自分が決めできる

もしかしたら、これ以上の贅沢な時間はないのかもしれない。

今年の抱負は

心身共にスッキリ

ワクワク愉しみ

贅沢な時間を過ごす

だとしたら、食事を作る贅沢な時間

大好きな人と一緒に食べる贅沢な時間

手間暇かけるとは贅沢なことなんだと感じた2023年の年明け

今年も孫は優しいとさー、賑やかにいただくを意識しながらのご飯作りになるでしょう

スマホが動かなくなったら

出来なくなることが多すぎるなと思った。

無くても何とかなっていた時代があり、
今、無くては不便な時代となった。
さて、壊れたらどんな困ったことが出るか?検証しよう。

乗り換えが必要かもしれないが、
それ以前に依存しすぎていないか
見直す時期かもしれない。

便利に依存すると
何が起こるのだろう?
想像するとちょっと怖いと感じる。

そこには依存があるからだ。
そう依存は自立を妨げ、
枠を作り、思考を停止させ、動けなくする。

強制再起動は、電源ボタンと音量を下げるボタンの長押し
7秒から10秒も押し続ければ、再起動してくれる。

考える時間をもらっている。
全ての事には意味があるのだから・・・
感謝ですね(^^)

熟し柿

熟した柿

そろそろ柿も熟してくる季節になった。試しに、熟し柿を一個食べてみた。

ゼリーのようなとろっとした感触ではあるな、もちっとした感じもありなかなか面白いなと思った。

自然が作り出す和菓子だ。

もちろん、干し柿も甘いし美味しい。小さな山柿はこうやって小さく食べると更に美味しい

山の麓になっている、大自然を毎日美味しく頂いています

出版スタートアップセミナー

今日は楽しみにしていた出版スタートアップセミナーだ。
今年のスタートダッシュ、そしてオンライン講師編、そこから出版へと繋がっていく。
一つ一つが階段を上がっていくイメージだ。

自分自身は、出版?とも思っていたが今年はなんだか本を出せる気がしているのは何故だろう?

きっと、熱意のある方が講座を受講しているかだらと思うし、受講者の方が本を出されている方が多いという事も関係している。

誰でも本を出版できるけれど、そんな本が作りたいか?という陥りがちな事がどういった結果を招くかも教えてもらえる。

どんな本が作りたいかを明日は見いだせると思うので、今からワクワクしている。
書きたい事が沢山あるけれど、どんな風に、誰に、そしてその人が笑顔になってくれる事が最終ゴール。自分一人では出来ない事も、受講することで発見出来る。

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
 
 3月19日(土)開催
 あなたも本を出せる! 最強の出版スタートアップセミナー
 https://www.event-form.jp/event/29252/2203N

 △△△△△△△△△△△△△

はじめての オンラインセミナー講座を受講した!

先日、講師になるセミナーを受けた。その中には色々な新しい学びがあった。
ただ単に自分の中で、漫然としていたことがあったが、それを解決する方法も結構あった。

面白かったのが、ズームの進め方を解説していることが組み込まれていることである。ブレイクアウトルームの作り方をいくつか紹介している。これは他ではなかなかないと思っている。

つまり、ここでは受講者さんにアクティブに色々話し合いをしてもらうことが大切だと思われている。それによって色々な気づきを持つことができることが、しっかり組み込んであるのだ。知りたい内容だったので、これはすごく嬉しかった。

とはいえ、なかなかこれを実践することができては、今も出来ていない事に気がついた。とにかく実践しないと、なかなか覚えられない事だから、忘れないうちに、これはやらなければ!と、思ったので、動画になったセミナーを再度見る事にしよう。

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
  2月19日(土)開催
 あなたも講師になれる! はじめての オンラインセミナー講座
 https://www.event-form.jp/event/27539/2202N​
△△△△△△△△△△△

今回のセミナーでは、「自分の伝えたいことだけ発信する」からうまくいかない。「相手の知りたいことを発信」すればうまく。これが一番響いた。こんなシンプルで基本で忘れがちなことを伝えてくれるのだ。そして、相手の知りたいことを、どう集めるかも惜しげなく教えてもらえる。

1月は段階を踏んで年間目標を設定した。今回は講師になるというところを学ぶ。次回は本を出版するということを学ぶ。すべての学びはステップアップしていく事のだ。それを行動することで完結できる。アウトプットを重視するこの学び場だからこそ、次へ次へと進んでいける。

この学び場から、たくさんの著者が生まれている。自分にはまだ出版者は早いかも?とは思ってはいるが、次回もとても楽しみである。なぜなら、出版は沢山の方の困った事か無くなっていく事だからだ。幸せな世界を作る為にそれがあるからだ。

 あなたも講師になれる!
はじめての オンラインセミナー講座

今日受講したいと楽しみにしていたオンラインセミナーの日だ。
私の今日の一番のイベントはこれ!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
 2月19日(土)開催
 あなたも講師になれる!
はじめての オンラインセミナー講座
 https://www.event-form.jp/event/27539/2202N​
△△△△△△△△△△△△△

昼からは歯医者の予約もあり、どうしようかとも思っているが、今日は初めて耳学にすることにした。歯医者さんの間も、イヤホンで聴きながら治療を受けることにした。

もちろん歯医者さんへの道中も車の中でオンラインセミナーを聞く。そんな気軽なことができるのは明日以降また動画セミナーで配信されるからだ。

今日しっかりうんうんうんうんと思いながら聴き、スマホで動画で見られる時は見る。更に明日以降また動画で復習できるこんな素敵なセミナーです。

さて私は講師になりたいのかと言われれば、YESである。
講師は誰でもなっていると思っているからだ。他の人に伝えたいな、これを教えたいなぁ、こうしたら便利なのに、こうすれば面白いよっていうことをお伝えする事を、今日沢山教えてもらえると思う。

もちろんそれが有料化につながることもあるだろう。こんなことをしたい、あんなことを教えたい、そんな気持ちがあれば誰でも講師だと思う。

今日とても楽しみにしている。
人にお伝えするにはどうすればいいか?
どうしたら分かりやすいか?
どうしたら伝わるのか?

そんなことを今日学んで、明日から実践していきたいと思っている。

ユキヒョウを見に行くのが楽しみ♪

いしかわ動物園に到着したユキヒョウの「ジーマ」(いいしかわ動物園提供)
北海道の旭山動物園から借り受けた11歳のジーマ 
© 北國・富山新聞


 いしかわ動物園(能美市)は18日、
新たにユキヒョウの雌1頭が仲間入りしたと発表した。
北海道の旭山動物園から借り受けた11歳の「ジーマ」で、
10歳の雄「スカイ」との繁殖を目指す。
いしかわ動物園のユキヒョウは2頭となった。
© 北國・富山新聞

ユキヒョウを見に行こうと思っていたが
ペアで見られるようになるってすごくラッキー♪

一般公開されるのはまだ先だろうけれど、
孫と一緒に可愛らしいジーマを見に行こう♪

いしかわ動物園に行くのが楽しみです。

マダム イン ニューヨーク【2022映画の旅 001】

【2022映画の旅 001】

マダム イン ニューヨーク(字幕版)
2022/01/16 U-NEXT

映画『マダム・イン・ニューヨーク』公式サイト (ayapro.ne.jp)

ジャッジメンタル(決めつけないで!と感じた)

主人公の人生を決めつけていたのも、主人公。
そして、その殻を破っていたのも主人公。
確かに、初めての経験は特別な事ばかりだ。

自分で自分を助けた後は、二人の友情も戻る。
自信が付き、自立出来れば、振り回されづらくなる。
彼女は自信を取り戻すための初めての旅をしたのだ。

二個目のラデゥを皿に置かれる。
機内での受け答え、ごく自然に英語で話す彼女の様子は
ほほえましいものだった。

彼女の学校時代は、英語を話すことを禁止されていたが、
今や公用語より英語が必要になっているが、
彼女に英語を学ぶ環境は整っていないかった。

専業主婦で、共依存関係でありアスペルガー気味の夫や、
英語を話せない事を娘からもバカにされていたので、
自尊心は育つ環境では到底ない。

だが、虐げられてきた人が自信を取り戻す事は
安全基地だと思える場所を手に入れられるかに
掛かってくるのだろう。

英語が出来なインドの専業主婦が姪っ子の結婚式に出る為に
アメリカに行き、安全基地ともいえる英語教室に通い心を通わせ、
英語を学び自信をつけていくのは見ていて楽しかった。

戸惑いながら渡米する彼女に、
機内の隣の男性が空港でいう言葉は印象的だった。

「その初めては、特別な経験だよ」

誰もが初めての一歩は戸惑いが大きく、失敗もする。
飲み物一つオーダー出来ず、思わず店を出て泣き出す。
凄くショックを受けてしまう彼女の辛さは次の原動力へ

たまたま通り過ぎるバスの「678-5800」を頭で覚えて
初めての英語学校へ通いだす。私も思わず覚えていた(笑)

フランスシェフとの母国語同士の会話は非言語が通じる事、
想いは伝わる事が時に起こる事を教えてくれている。
言葉は全てでは無いけれど、それでも言葉が大切だ。

通じない話も良い物ね、
   ああ、時に言葉はいらなくなるのだ。
   でも、吐き出したい言葉もあるけれど・・・

「男性にとって料理はアート
  女性にとって料理は義務」

「いいや、料理は愛だ」

この会話、なんだか心が震える。確かに!とうなずいた。
うん、料理上手になりたい、美味しい料理食べたいな(^^)

今年、映画を120本見ると宣言したのは良いけれど、
どうやってみるのだろう?と首を傾げた昨日。

開けて本日、ポモドーロのclubhouseのお友達の部屋で
明日の映画の会の見どころを少しづつ教えてもらうと
みたくてたまらなくなった。

休みなので一気鑑賞。超久しぶりの被りつきでした。

 目標実現ロケットスタートセミナー

1月15日(土)開催
 2022年を大躍進する
 目標実現ロケットスタートセミナーに参加した

https://www.event-form.jp/event/26508/2101

今からでも動画セミナーを見る事が出来ますよ。

 初めての樺沢先生の目標設定セミナー、情報カードって何だろう?
から始まり、何とかそれらしいメモ帳を使って書き始める。
紙のせいもあるのか?広げてみるのが大変なのだ。
ここで、7.5㎝のありがたさが分かる。言われた通り、
守破離でやるとまた違ったかもしれないとも思う。

 それでも、セミナーを進めるうちに、自分の在りたい姿、
ビジョンが見えてくるのがめちゃめちゃ不思議だった。
たぶん、この集中した時間だからこそ、見えてくるものなのだろう。
Zoomセミナーでの受講でも十分の手ごたえだった。

 また、経営コンサルタントが実践している記録するだけの
夢の叶え方教えます【実践編】」講師・金村秀一さんの本も
面白そうだったので受講するのが楽しみだと思っていたので、
こちらの方もワクワクしながらの受講となる。

 ビジョン苦手、将来イメージ苦手、8つの項目苦手なんて覆っていたら、
細分化したうちの一個だけセンターピンを見つるワークが始まる。
8個のうち3個出来ると大体全部できるようになるらしい。

 曼荼羅はよく書いていたが、このままではどこからやればいいのかと
悩む事も多かった。5㎝✕5㎝のポストイットでセンターピンが
見つける事が出来る事が大きな発見だった。
実際に大きなポストイットを5㎝角にカットしてやってみた。
A4用紙にちょうど当てはまるのだ。これはいい事を学んだと直感した。

 やり方としては、曼荼羅シートに直接書かず、
ポストイットに書き込んでセンターピンが分かってからシートに
書き込むやり方に変えようと思った。
よし!これで順番に迷わずにやっていける。

 会場の様子も熱気むんむんな感じだった。
自分の事をお伝えして相手の話を聞いてお互いの夢が叶っていく。
そう思える楽しい時間だった。