せつこのへや

 せつこのへやで愛猫ジジと、一緒に笑って愉しもう♪

日々好日
変化する毎日、何故か2022年は急激な大変化を迎えそうです。
どんな一年になっていくのか?妄想しながら楽しみながら
どうやら2022年は大新化?して毎日が笑顔で過ぎていくようです。

変化する日々は楽しい妄想から

マダム イン ニューヨーク【2022映画の旅 001】

【2022映画の旅 001】

マダム イン ニューヨーク(字幕版)
2022/01/16 U-NEXT

映画『マダム・イン・ニューヨーク』公式サイト (ayapro.ne.jp)

ジャッジメンタル(決めつけないで!と感じた)

主人公の人生を決めつけていたのも、主人公。
そして、その殻を破っていたのも主人公。
確かに、初めての経験は特別な事ばかりだ。

自分で自分を助けた後は、二人の友情も戻る。
自信が付き、自立出来れば、振り回されづらくなる。
彼女は自信を取り戻すための初めての旅をしたのだ。

二個目のラデゥを皿に置かれる。
機内での受け答え、ごく自然に英語で話す彼女の様子は
ほほえましいものだった。

彼女の学校時代は、英語を話すことを禁止されていたが、
今や公用語より英語が必要になっているが、
彼女に英語を学ぶ環境は整っていないかった。

専業主婦で、共依存関係でありアスペルガー気味の夫や、
英語を話せない事を娘からもバカにされていたので、
自尊心は育つ環境では到底ない。

だが、虐げられてきた人が自信を取り戻す事は
安全基地だと思える場所を手に入れられるかに
掛かってくるのだろう。

英語が出来なインドの専業主婦が姪っ子の結婚式に出る為に
アメリカに行き、安全基地ともいえる英語教室に通い心を通わせ、
英語を学び自信をつけていくのは見ていて楽しかった。

戸惑いながら渡米する彼女に、
機内の隣の男性が空港でいう言葉は印象的だった。

「その初めては、特別な経験だよ」

誰もが初めての一歩は戸惑いが大きく、失敗もする。
飲み物一つオーダー出来ず、思わず店を出て泣き出す。
凄くショックを受けてしまう彼女の辛さは次の原動力へ

たまたま通り過ぎるバスの「678-5800」を頭で覚えて
初めての英語学校へ通いだす。私も思わず覚えていた(笑)

フランスシェフとの母国語同士の会話は非言語が通じる事、
想いは伝わる事が時に起こる事を教えてくれている。
言葉は全てでは無いけれど、それでも言葉が大切だ。

通じない話も良い物ね、
   ああ、時に言葉はいらなくなるのだ。
   でも、吐き出したい言葉もあるけれど・・・

「男性にとって料理はアート
  女性にとって料理は義務」

「いいや、料理は愛だ」

この会話、なんだか心が震える。確かに!とうなずいた。
うん、料理上手になりたい、美味しい料理食べたいな(^^)

今年、映画を120本見ると宣言したのは良いけれど、
どうやってみるのだろう?と首を傾げた昨日。

開けて本日、ポモドーロのclubhouseのお友達の部屋で
明日の映画の会の見どころを少しづつ教えてもらうと
みたくてたまらなくなった。

休みなので一気鑑賞。超久しぶりの被りつきでした。

1/14のダイエット報告

お正月に7日間もお休みになった。
仕事先では食べずにすんでいるが、
自宅では、食卓のこたつが私の定位置

こたつにミカンではないけれど、
よく食べてしまい、1キロのリバウンド。
さらに、外食三昧がそれを加速させた。

今も、12月20日からの
3勤1休ダイエットをゆるくやってます。
16時間断食、レコーディング、NG30品目はoff日のみ
1週間の予定で外食日をoff設定して後をonとする感じ。

3か月で自然に痩せていく仕組み
意志力ゼロで体が変わる! 3勤1休ダイエットプログラム 
2021/12/15 野上 浩一郎  (著)

シートも4枚目になっています。
今週した歯の治療で固いものを食べられなくなったので、
栄養が偏らない工夫を開始しました。

続けている事
・朝のラジオ体操(4回)
・徒歩通勤
・昼休みの公園散歩
・図書館も歩き

・睡眠は7時間を目指す。

・水分は1.5リットル以上をお湯でとる。
・コーヒーは一日2回、10:00と、2:00
  良質な睡眠確保の為2時門限後は飲まない

新しく始めた食事内容(1月12日開始)

・朝、チキンスープ、りんごニンジンジュース、緑茶
 (ジューサーから出たりんごニンジンの食物繊維搾りかすを
  活かしてパンケーキを作り昼に食べる)

・昼、ゆで卵、フルーツ、ケトコーヒー、パンケーキ

・夜、普通に食べたいものを食べますが、on・offで変化する

off日は特に規制はないんで自由。
2月5日まで噛めないので、まごはやさしいで乗り切ります。

骨粗しょう症防止の為(1月13日開始)

・踵歩き、踵落とし、踵たたきを開始

80歳代の骨密度の私・・・(激困しています)

踵歩き→胸を張って、腹を引っ込めて、踵から着地して歩く
骨を強くするのは、食事だけでなく
ピエゾ電流が有効だと分かった。

ピエゾ電流とは、骨内に走る電流が生じます。
硬いもの同士に負荷がかかりあう、
骨梁に沿って派生し、骨梁を強くします!

骨内細胞が電流で反応
  ↓
海綿質骨を増殖
  ↓
骨自体が丈夫になる

と、なります。

ロケットスターっとってすごくない?!

目標実現ロケットスタートセミナーに初めて参加する。は、こちらから

2022年を大躍進する 
目標実現ロケットスタートセミナーに初めて参加する。

今回は、メモ用紙が必要なので、それを買って参加する。
そんな風に今年の目標を達成していくのかを
考える機会になる。

たくさんの著者さんがいるこのWeb心理塾へ樺沢塾から
移行して2か月目に入った。いよいよ本格スタートが伺える。

新塾生が多くなったから、こういった目標設定や
それをどんどん達成していく事をメインに
今年の予定が組まれている。

今回も、メモカードをどのように使って
どんな風に組み立てていくのか私にはわからない為
ワクワクしている。

付箋やA4用紙、色々使えるモノは体験してみると
自分に合っているかどうかが見えてくる。
展開型のワークになるのかな?と、ふと思ったり。

いずれにしても、今年の年末にはほとんどが達成されて
ニコニコ笑っている私がいるはずだ。
誰でも、申し込めますよ~♪

 1月15日(土)開催
 2022年を大躍進する 目標実現ロケットスタートセミナー
 https://www.event-form.jp/event/26508/2101

上のバナーをクリックしても、申し込めますよ(^^)

毒になる親 完全版

毒になる親 完全版 単行本 – 2021/3/22
スーザン・フォワード (著), 玉置 悟 (翻訳)

毒になる親 完全版 単行本 – 2021/3/22
スーザン・フォワード (著), 玉置 悟 (翻訳)

1.この本を読んだ目的

・毒親の生態を知る
・毒婆回避策を知る

アクティブリスニングで孫の様子が変化してきた。
毒親・毒婆であったことはかなり自覚がある。
長女病もあり、鉄壁のコントロール型だった。

本書の厚さ400p以上に面食らうが、
完全版は、前に割愛された100Pを含むという。
かなり本気で挑まないと読めない本だった。

2.読んでよかった事、感じた事

・自分が解放される手紙ワークがある。
・自分を偽って許す必要はない。
・対峙することで、自分を解放することが出来る。

毒になる親は、肉体的・精神的(言葉や態度)によって
子供を意のままに完全にコントロールする。
これによって、子供は非力感や不安定感、金縛りにあう。

完全主義が刷りこまれ、成功しないことで心の平安を得る。
自信など育まれるわけがない、まさに不健全極まりない!
自分の中に根深く在ったモノ達の正体だと分かった。

夫との関係や舅との関係へ両親や祖父母との関係から
移行されただけだとも分かってきた。
どんなに不健全であったとしても安定がそこにあった。

そして、自分も毒親道をまっしぐらに進み、
夫の子供たちに対する躾?も黙認してしまう罪を犯した。
見逃すことは、共犯なのだ。子供たちに謝ろう。

自分の人生を、自分でコントールする力を手に入れ、
自分を心から信頼し、人生を楽しむ自由を手に入れられる。
その為に、毒親との対決が欠かせない。

3.この本を読んで今から何をするか?

・両親、元夫、舅姑に向けて手紙を書く
・更にアクティブリスニングを意識して精進する。
・ロープレメンターを目指し、傷ついた人の手助けをする。
・家族の安全基地を目指す。
・過去の寓話を作成する。
・翻訳者が進めている「傷つける親」もアクションリーディングする。

既に亡き人への対峙を行うので、墓前で読み上げる事に
なるだろう。何に傷つき、何を思い、今の私に与えた影響
が主になる事はわかっている。私の心の解放が全てになる。

現在の彼らに望むことは
「私の心の安寧を与えてくれてありがとう」になる。
既に過去のセラピーで許している経緯がある。

問題は、毒を持った人達を許したにも関わらず、
相変わらず、私の中には毒がたまっていた事なのだ。
自分の生き辛さや過去の事実から、完全に癒す事は、
毒親の知識が無いと出来ない。

結構辛い作業もあるだろうけれど、終わりが見えてきたら
楽しいものに変わるだろう。
毒を持つ人から刷り込まれた価値観が消えていくからだ。

4.3か月後には何をするか?どうなっていたいか?
・ダメンズメーカーを卒業!ダメンスにはもう出会わない!
・意識しなくてもアクティブリスニングして安全基地になる。
・毒親、毒婆について悩んでいる方に本を読んだらいいと
 自信を持ってお伝え出来ている
・自分の人生を自分を信頼して自由に楽しんで生きている。

自分が悪いという思い込みや見捨てらる不安、非力感
無意識に失敗を繰り返す、成功してはいけない習性
こんな大きな足かせをしていたら人生は苦しいに決まっている。

その足かせが外されたら、どんな楽しい自分の人生が待っているだろう?

新月だからやってみたい事がある♪

2022年1月3日
新月だからやってみたい事がある♪

①アクティブリスニングが出来た♪
息を吸うようにアクティブリスニングができるようになった。
苦手な方に対しては「にゃんだーランド信頼リスニング」を
することでとても気持ちが楽になり、関係も良くなった。
これを教えてくださった赤羽さんには感謝しかない。

②睡眠時間7時間確保できた♪
朝の8時までのルーチン、夜8時からのルーティンを見直した。
この12時間の使い方が人生を変えるようだ。
7時間以上の 睡眠時間の確保が集中した活動には一番大事。
まずは、夜10時10分に寝て朝は5時15分に起きてみよう。

③洋服の整理が出来た♪
洋服は4月からの仕事に似合うかという点で考えてみよう。
綺麗になっていく場合に不要なものもあるはずだ。
来年をイメージして服を取捨選択しよう。

④料理上手になって美味しいご飯を食べている♪
毎日楽しくご飯を作って、みんなで笑顔で食べている。
健康的でテキパキと丁寧に作った晩御飯が並んでいく。
私ってすごくできるお母さんだなって嬉しくなってしまう。

⑤家の中がとってもきれいになった♪
家の中も片付ける時間はそんなにないけれ1日15分。
この15分で常に整っているのが凄い!

元に戻す作業が簡単にできるようになっていて、
適材適所に使えるものがあって、すぐにしまえることは
私にとってとてもありがたいことである。

⑥せつこのへやが素敵にリニューアルした。
「せつこのへや」のホームページをリニューアルできた。
ブログもしっかり音声入力で毎日作っている。
メモ書きで骨子を作ってからしているので、
全体観や方向性も見えてとても楽に作れるようになった。

⑦clubhouse904の部屋が素敵になった♪
クラブハウスの904ファイル分けの部屋が充実してきた。
毎日 PDCA を回し、そのメモ書きも
とても面白く書けるようになってきた。
進化し続ける私って すごいなと思う。

⑧アクションリーディンがかなり出来てきた♪
読みたい本が半端なく多くなってきた。
月10冊と決めていたが、読みたい時に読めるだけ
読むアクティブリーディングをして、
アクションメモをどんどん増やしていくことにした。

とにかく何をやって行けるかが必要!
この本から何を取り出すかが私にとってとても
大事なことになっている。
何を実行できるか?何をアクションできるか?が
本当に問われている。即断即決・即実行できる私ってすごい!

⑨マルチタスクな自分になった♪
できないと思っていたマルチタスクをやってみることにする。
もちろんできないかもしれないし、できるかもしれない。

できる方法が見つかるかもしれない。
失敗は成功の母やれるところまでやってみよう!
できないと勝手に決めつけるのは自分に失礼だ。

⑩即断即決・即実行で2倍速で全てが終わっていく♪
未達がかなりの量になってきた。
終わらせるために何をすべきかしっかり考えてやっていこう。
アップするのは後からでもいいのでまずは音声入力に
よって文章だけを整えておこう。やれることは今すぐやろう!

仕事の教科書  ビジネスの最先端で実績をあげる11人の著者が、持てる叡智のすべてをレクチャー!

[原田隆史, 神田昌典, 井上裕之, マツダミヒロ, 中谷彰宏, 赤羽雄二, 岩田松雄, 遠藤K.貴則, 鳥原隆志, 大森健巳, 岸見一郎]の仕事の教科書
仕事の教科書 
神田昌典 (著), 井上裕之 (著), マツダミヒロ (著), 中谷彰宏 (著), & 6 その他 

ビジネスの最先端で実績をあげる11人の著者の
仕事の仕方が違うのが分かる。

神田氏のフィーチャーマッピングを久しぶりに見る。
あ、これは今やっているダイエットの達成に役立つ。
気にしていなかったけれど、これに近いものを書いている。

どこかで覚えていたのだと思う。
一時期、仲間内で共有して目標までの道のりを
ホワイトボードで作ったりしていたからだ。

人に教えていたものは、見た瞬間思い出す事が分かった。
自分の中にあるものを棚卸している感じで読んでいた。

中谷氏の「健康管理」と「悪口を言う」は、
自分の時間を増やす事にも、減らす事にもなる。
うん、悪口は無駄であり、健康管理は益なのだ。

久しぶりのマツダ氏、質問にすべて答えて、二軸のどこに
自分がいるのか?立ち位置を把握することも大事。
今の自分を知る必要性を感じた。

赤羽氏の即断即決・即実行とフレームワーク、オプション
これが出来れば、PDCAを速く回して全体観が養われる。
仕事が本当に早く出来そうだ。

岸見氏は人間関係が仕事の胆になるという。アドラー心理学を
活用してフラットな関係を作っていく事が大切だという。
「人を収める前に、自分を修める」
リーダーは徳と人格が必要なのだ。

尊敬とは、「この人と仲良く生きていく」と
日々決意する事。
そして今を生きる事。

うん、仕事の教科書は、人生の教科書でもあった。

「1日30分」を続けなさい!

[古市 幸雄]の「1日30分」を続けなさい!Kindle版: 人生勝利の勉強法55
「1日30分」を続けなさい!
人生勝利の勉強法55
古市 幸雄 (著)

勉強を続ける人はとても少ないから
一日たった30分でも長い人生の中では
大きな投資になっていく。

さて、気になったのは、休憩時間。
うん、脳が飽きたという事だから、
他の事をするとかなり気分転換になるのだ。

そういった効率アップもある。
30分勉強、15分休憩、30分勉強、15分休憩
45分勉強、15分休憩、45分勉強、15分休憩
こういった感じで勉強することが出来る。

気分が乗らない時は、中途半端に休むより
しっかり休むのが一番いい。
振り子の反動があるので、休む方が効率的なのだ。

食事は勉強に密接に関係する。
意外ではなかったが、朝食べない方が私は調子いい。
昼も果物、ナッツだけだけど、今の所楽なのだ。

食べ過ぎると、胃腸に消化酵素が取られて
脳に回らなくなり、効率が落ちていく。
これは体感しているので、納得だ。

夜食を持っていくは、どうもまずい感じもするな。
頭をすっきりさせて勉強するには、朝が一番だから、
朝方に変更した方が良いと思った。

さて長期の15年計画と、短期の実現リストを
手帳に書き込んだので手帳を開くのが楽しみになりそうだ。

痛かったのは、図書館で借りると吸収率は1/10に下がる。
家に本がたまるのは嬉しくなくて・・・
ついつい借りてきてしまっている。

本も1冊づつ買い、その日に全部読む。
確かにそれであれば、旬だから頭にも入ると思った。
さて、今からの読書は買うか、借りるか?(謎)

ゼロ秒思考[行動編]

[赤羽 雄二]のゼロ秒思考[行動編]
ゼロ秒思考[行動編] 
赤羽 雄二  (著) 

ゼロ秒思考行動編を朝6時のアクションリーディングで
学んだ。要約者も志願して20日かかって読んだ。

今日改めて、アクションリーディングをしてみた。
忘れていたことも多かったと感じた。
全体を読んだ甲斐があった。

この本は、

一つのヒントは行動できない心理的なブロック、
二つのツールは、オプションとフレームワークだ。

オプションは、最善はつくせたか?という後悔を
残さない為に、選択肢を全て書き出し、評価して
一番良い方法を導き出すもの。

毎日4個の簡単なフレームワークを書くことで
選択肢を瞬時に探す能力が出来てくる。

それが出来れば評価まで書いて決めることが出来る。
先にメモ書きで選択肢と評価を書いても良い。
こちらは、まずは3か月間1枚書くことを続けよう。

次のフレームワークは頭の整理整頓になる。
全体観を見るのに本当に役に立つ。
タイトルをつけるのも、2軸を選ぶのも、
ラベルを箱に入れる場所も難しいと感じた。

馴染みが無いからなのだが、普段からこのような
意識しての行動をしていないからだろう。
四つの箱に、もれなくダブりなく入るのが難しい。

毎日6個の2×2フレームワークを書こう。
その際タイトルは一つにつき3個の軸を作る
それで当てはめてみて軸感覚をまずは作っていこう。

一番難しいのが軸だと思うのでこれを3か月やってみよう。
100枚揃ったらどんな感じになっているか本当に楽しみだ。

こんな風にやっていくと、問題や課題に対する全体観が
自ずとつき、即断即決・即実行が出来るようになっていく。
判断する軸が一目で見えるから迷わず即断即決・即実行できる。
PDCAを回していく事も本当に楽になっていくだろう。

著者はいう。

即断即決・即実行は、繰り返し修練すると
意識すらせず自然体で体現できるようになるのだ。
意識せず即断即決・即実行出来るようになった時、
大きく変わる目の前の景色を見てほしいと。

まさに仙人のような境地に思える。
仙人までいかなくても良いけれど、自分が彷徨わず
毎日がゴキゲンに過ごせる為の即断即決・即実行を
3か月後までには手に入れよう。

読んだだけでは、決して手に入らない2つのスキル。
仲間と共に励ましあって続けていけば、
必ず出来ると信じている。

3か月で自然に痩せていく仕組み

3か月で自然に痩せていく仕組み
意志力ゼロで体が変わる! 3勤1休ダイエットプログラム 
2021/12/15 野上 浩一郎  (著)
3か月で自然に痩せていく仕組み
意志力ゼロで体が変わる! 3勤1休ダイエットプログラム
2021/12/15 野上 浩一郎 (著)

あ、この仕組みなら痩せられる!と直感した。

今までは、「イベントダイエット」ばかりしていた。だから、イベントだから終わるとリバウンドの嵐なのだ。

そのダイエット一生続けられますか?と聞かれれば、「無理です!」と、即答できるものばかりだった。

今回は、逃げ道もあり、心技体に生活も含めた4方向でのメンテナンスをすることでリバウンドを回避できると思える。13週も毎週PDCAを回して考えて行けば、太る仕組みがかなり体得できるだろう。

今回は3か月後の可能な目標設定を読者ページを見て、4.5kgと決めた。体をしぼませるのではなく、健康体重にしたいと思っているので無理はしない。

さあ、今すぐに3つは行動するぞ!

・すぐに13枚のライフスタイルシートを印刷して、最終目標と今週の目標を書いて今日からレコーディング開始する。

・この目標を多面的メモ書きをして内容を深堀し、手帳に書き込む。

・痩せて健康になった自分を誇らしく褒めてあげて、この3か月のダイエットの進行状況をイメージ化しておこう。
 (1週間たったら再読。2週目も再読、これで大体は頭に入るはず。この後は飽きたりうまくいかなくなったら、本を読みなおすタイミングにすれば修正もうまく出来るはず。)

さあ、楽しんで始めよう!

ウェブ心理塾塾生発表会

ウェブ心理塾塾生発表会を受講した。

 12月18日(土)開催
 リアル事例から学ぶ情報発信
 ウェブ心理塾塾生発表会&大忘年会」
 https://www.event-form.jp/event/25565/2112N

Web心理塾オンラインサロンが今年500人越えした。
今現在555名超えた感じだと思う。まさに勢いに乗っている感じだ。
コロナも追い風になっている。

何がチャンスをもたらすか全てに準備が必要なのだ。
今回、この勢いを得るための戦略も惜しみなく披露された。

また、今年の本ラッシュは読む方にもすごかったが、
本によって工夫が違う所が面白い。アウトプットが大事、
だから最後はアウトプットだけをする本まで出ている。
行動が全てで、文字を読むのが嫌いな人にも手に取れる本だ。

チャレンジを先にしてどんな結果が出るか?と
出された電子図書、エヴァンゲリオンの心理学を
読んでレビューも書いた。

が、本当に読んだ人が少ないのには驚いた。
この塾生すらこうであれば、一般の人はもっと少ないのだろう。

とはいえ、出版社の手が入らない分好きな文章は書けるのだ、
手直しの無い分売れにくいのかもしれないが。
一番は収益が取れないのが欠点なので、
こちらは来年より戦略を立てられるのだと分かる。

とても参考になったのが、Gmailでの音声入力での執筆。
パソコンで入力していた時は6時間を、
今は切り替えて2時間ですんでいるのだ。私もこれを使って行きます。

塾生登壇も、優等生から特待生まで個性豊かでずっと見ていました。
教えてもらった事をどれだけやれるかで、
結果が違うのを目の当たりにした感じでした。

戦略的に全部をやる事が成功をつかみ取る事になるのだと感じました。

自分のステージは、ブログを書く。
こちらをせっせと積んでいって来年は楽しい年にします。