せつこのへや

 せつこのへやで愛猫ジジと、一緒に笑って愉しもう♪

アスペルガータイプの夫と生きていく方法がわかる本

アスペルガータイプの夫と生きていく方法がわかる本

[宮尾 益知, 滝口 のぞみ]の心のお医者さんに聞いてみよう アスペルガータイプの夫と生きていく方法がわかる本 “カサンドラ症候群”の悩みから抜け出す9つのヒント (大和出版)
心のお医者さんに聞いてみよう
アスペルガータイプの夫と生きていく方法がわかる本
“カサンドラ症候群”の悩みから抜け出す9つのヒント
宮尾 益知  (監修), 滝口 のぞみ (監修) 

あれ?と読んでいた思った。
亡くなった夫はまさにこれなのだ。

こういった知識さえあれば、
私のお花の心も数字君と
上手くやっていけたかもしれない。

全く悪気無く、
家族に関心もなく
それがすごく嫌だった。

でも、それが出来ないタイプだった。
悪気無く、出来ないんだ。

それでいて、妙に世間的にはハイスペック。
全くバランスの悪い人だった。
そして悪気が無い・・・

一緒にいたときは最悪な夫だったが、
それは無理解が一番の問題だったね。
出来ない人に求めるのは違うから。

お花は、お花で数字君とチーム夫婦へ。
二人が得をする方法を見つければよかったのに
私はあきらめてしまったからな。

とはいえ、息子もアスペルガーっぽいぞ。
そして嫁は発達障害っぽい。
孫は発達障害の認定を受けてしまった。

そう、両親が発達障害がある場合は、
子供が発達障害が出ることが非常に多いのだ。
遺伝だけでなく、環境がそうさせる所もあるだろうな。

こういった場合、子供は親に発達要害を
勉強させるために発達要害になっていくかもしれないな。
ふと、そんなことを思ってしまった。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。